はぴeプラスは、東京電力の従量電灯Bプランを利用していてひと月あたりの電気使用量が300kWhを超えているという場合に利用するとお得になるプランになっています。
ひと月あたりの電気使用量が40アンペアの場合、年間でおよそ4,800円お得になる計算になっていて50アンペア、60アンペアの場合はさらに利用額の節約が可能です。
50アンペアだと年間およそ7,900円、60アンペアだと年間でおよそ11,000円節約できます。
さらにはぴeポイントも貯まるためよりお得です。
東京電力から関西電力への切り替えは、インターネットで申し込みができます。
はぴeプラスの申し込みのみ受け付けています。
申し込みの際は現在の電気使用量のお知らせを手元に置いて手続きしてください。

参考になります
関西電力 はぴeプラス

記載されている内容を入力していく必要があるので、電気使用量のお知らせが無い場合は申し込み手続きができません。
また申し込み可能エリアにお住いの地域が入っていない場合は申込ができませんのでご注意ください。
支払い方法はクレジットカードまたは口座振替になります。
支払い方法もインターネットから手続きができますのではぴeプラスの申し込みと同時に手続きをしてください。
電気代の節約を検討されている人は、一度ご家庭の使用量を確認してみてくださいね。

関連記事

    None Found